継続しなければ意味がない

海外の映画を見て学ぼう

映画が好きな人はにオススメなのが、海外の映画を使って学習する方法です。
英語圏で製作された映画は、英語を使って会話が進められます。
すると画面の下に、日本語の字幕が出ます。
英語を聞いて、意味を考えて、字幕で答え合わせをすれば立派な勉強になります。
ノートに英文を書き続けるような勉強では、すぐに飽きて継続できない人がいるでしょう。

映画を見ながら進める勉強なら楽しいので、知識をどんどん養うことができます。
コメディでもアクションでも、サスペンスでも良いでしょう。
ジャンルは問わないので。映画を見る時は日本語字幕にすることを忘れないでください。
趣味も満喫できますし、英語の勉強になるのでメリットが多いです。
おすすめの洋画を調べても良いですね。

英語の本を訳してみよう

回英語で書かれている本を読むと、自然に英語が身につくと言われています。
勉強が苦手な人は、本を使うと良いですね。
まずは興味のある本を探してください。
読み込んでいくと、わからない表現方法が出てくるかもしれません。
その際は辞書があれば、簡単に理解できます。
紙の辞書を持ち歩くのは大変なので、スマートフォンのアプリを使うのがおすすめです。

本はどこでも読める部分がおすすめです。
時間の空いている時に勉強できるので、忙しい人でも大丈夫でしょう。
仕事で疲れた時は一旦休憩して、読書の時間を確保しても良いですね。
気分転換をすることで、元気になって再び仕事に取り組めます。
スクールに通わなくても、本を読んでいれば勉強できると思います。


▲ TOPへ戻る